人事担当者向けオススメ本

第126回 人事のカラスは手に負えない

「会社を誰もが自由に羽ばたける場所に変えていく!!知っているようで意外と知らない人事部のお仕事、ご覧に入れましょう!!」がコンセプト?の人事部が舞台の珍しい漫画です。

飲料メーカーの人事部で働く入社6年目の布田と、新しく配属された烏山が、全社員が幸せに働ける会社作りを目指して奮闘するストーリーです。コメディ漫画の部類に入る作品ですが、社員総会の仕切りから、副業社員の扱い、インターンシップの開催、採用ページの作成など、人事の方なら共感できるシーンも多いはず。また、新しく人事部に配属された方に読んでもらうのもお勧めです。布田が烏山に、人材の確保、活用、育成などの人事の仕事の全体像をホワイトボードで説明しているシーンがあったり、ほんの少しですが人事の仕事が学べる内容になっています。

また、会社において人事が変われば会社が変わることや、会社における人事の重要性も理解できる内容で、人事の仕事に誇りを持ってもらえると思います。また、人事は人気職種なので「人事の仕事を知ろう」というイベントを開いて、この本を参加者全員に読んでもらったうえで、人事の仕事について説明するのも面白いと思います。

2巻完結で気軽に読めます。2巻は明日発売です!